しぶた乳腺クリニック
トップページ 当院について 院長紹介 乳腺外来の流れ アクセス ネット予約受付(福岡市乳がん検診専用)

院長紹介

院長のご挨拶


院長:渋田 健二

皆様、はじめまして。この度福岡市西区姪浜(地下鉄姪浜駅前・西区役所前)に、乳腺専門医による乳がんの検診・診断・そして治療が受けられる乳腺専門クリニック「しぶた乳腺クリニック」を開設致します。

日本では10年前には30人に1人かかると言われていた乳がんは、現在14人に1人と言われるまでに年々増加してきており、人口10万人当たり50人、日本全体では年間6万人の方が新しく乳がんと診断され治療を始められています。日本人女性のかかる癌(がん)の中で最も罹患者数が多いのも乳がんですが、年齢層の多くは40歳代から50歳代、ご自分のことをつい後回しにしてしまいがちな多忙な主婦の皆さんや小さなお子さんを持つお母さん達に多くの乳がんが発見されるのも大変気になるところです。ただ日本人の乳がん検診受診率は20~30%に留まっており、欧米の検診受診率が70%以上であるのに対しとても受診率が低いのが現状です。「乳房に気になるところがあるのですが、どこで診てもらったら良いのですか?」「乳腺の検診を受けたいけど、どこでできますか?」「どのくらいの間隔で検診するのが良いのですか?」などのご質問をよく耳にします。まだまだこの福岡でも乳がんや乳腺の検診に対する皆さんの意識は決して高いとは言えないようです。今回私は患者さんに寄り添った医療をしたいとの思いから、地元である姪浜で、乳がん検診をご希望の方や乳房に少しでも不安をお持ちの女性が、いつでも安心して受診して頂けるように、優しく温かな雰囲気のクリニックの開設を決心致しました。

「しぶた乳腺クリニック」は最新のマンモグラフィー装置を導入し、どなたにも安心して検査を受けてもらえるように資格認定を持った女性放射線技師が乳房撮影を致します。超音波検査は、私と専門の女性技師が最新機器を使って細やかに行います。乳腺専門の施設ですので、私以外のスタッフはすべて女性です。穏やかな優しい空間の中でリラックスしながら検査や診察が受けて頂けるものと思います。待ち時間をできるだけ短くするために予約優先制を導入しスムーズな診療を心がけます。また当院で乳がんと診断され、手術や化学療法、放射線療法が必要な患者さんには、責任を持って近くの連携病院をご紹介させて頂きます。


しぶた乳腺クリニック ロゴマーク

ロゴマークにクリニック開設に向けた私の気持ちを込めました。乳腺に関して質の高い医療を提供しつつ、皆様に心からの優しさと安心感を届けられる施設でありたい、そう思っています。これから末永く宜しくお願い致します。(平成26年2月)

院長略歴

【学歴】
昭和54年3月福岡県立修猷館高等学校 卒業
昭和61年3月鹿児島大学医学部医学科 卒業
【職歴】
昭和62年6月九州大学医学部第二外科学講座入局
健康保険南海病院外科研修医
昭和63年4月九州大学医学部附属病院第二外科研修医
平成元年4月貝塚病院外科医員
平成3年4月九州大学生体防御医学研究所・臨床遺伝学部門医員
平成5年4月九州大学生体防御医学研究所・臨床腫瘍学部門助手
平成8年4月米国マサチューセッツ大学メディカルセンター留学
平成9年10月九州大学生体防御医学研究所・腫瘍外科助手
平成14年4月医療法人 うえお乳腺外科 副院長
平成24年8月大分大学医学部呼吸器乳腺外科学講座・非常勤講師兼任
平成26年7月福岡市西区、姪浜駅前に乳腺専門クリニック「しぶた乳腺クリニック」を開設
【所属学会】日本外科学会、日本乳癌学会、日本乳癌検診学会、乳腺甲状腺超音波医学会、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会、日本臨床外科学会
【学位・学会資格】 ・九州大学医学博士号
・日本外科学会外科専門医・指導医
・日本乳癌学会乳腺専門医
・マンモグラフィ検診精度管理中央委員会・検診マンモグラフィ読影認定医師
・日本消化器外科学会認定医
トップページ | 当院について | 院長紹介 | 乳腺外来の流れ | アクセス